日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  中華

餃子定食

時々行く廣河に行って来ました。

ご飯物であまり油を使っていないものを食べようと思い、餃子定食を注文してみました。
(だったら中華に行くなと言われるかもしれませんが。)

餃子定食というと、札幌時代に「みよしの」で食べたのが記憶に残っていますが、餃子とご飯、味噌汁にキャベツなんかの一夜漬けが付いて、確か400円しなかったような気がします。

廣河の餃子定食は850円。
けっこうするので、何か一品付いているのかなと思っていたのですが、出てきたのは想像し得る中でも最もシンプルな組み合わせでした。
廣河の餃子定食

とはいっても、餃子は一つひとつが大きくて、みよしのとは比べものにならない品質であることは明らか。
皮が柔らかく中はジューシーでした。

個人的にご飯には少しこだわりがあるのですが、ここのライスは中華とか具材をのせる料理に合わせているかも。
少し硬めの炊き加減でした。
[ 2011/11/27 20:10 ] 中華 | TB(0) | CM(0)

意外においしかった「中国料理 幸珍」

ずっと気になっていた幸珍に初めて行って来ました。

幸珍といえば、以前は昭和のエネオスの裏側の角地の小さな小屋のようなところにオープンして、個人的には、「よく通りかかるけれどなかなか足を踏み入れようと思わない店」だったのですが、フリーペーパーの函楽にも載っていたりして、どうやらおかしな店ではないようだ、と思っているうちに、今度は近くの産業道路沿い、以前、麺七が入っていた建物に移転しました。
こちらも、車ではあまり入りやすい場所ではないですが、以前よりは足を踏み入れやすくなりました。

で、昨日、初めて行ってみたのですが、意外においしかったです。
入る前は1回食べてみればそれで満足するだろうと思っていたのですが、どうしてどうして、また行ってみたいと思います。

注文したのは、エビあんかけおこげ(五目もあり)。
よく見たら単品では一番高いメニューでした。
幸珍のあんかけおこげ(エビ)
塩味のあん(五目のほうは醤油ベース)で、味付けはちょうどよく、おこげはサクサクしていました。
ボリュームは少なめ。

相方は五目あんかけ焼きそばを注文しましたが、こちらは醤油ベースのあん。
やさしめの味付けで、個人的には酢をかけるとちょうどいいくらい。
ボリュームはけっこうあって、自分は少なめだったのでけっこうもらって食べて2人でちょうどいいくらい。

個人的には、塩味ベースのあんのほうがいいかも、と思いました。

店主はどこかのホテルで勤めていたんでしたっけ?
作業を見ていると、腕は確かな感じ。
セカンドライフで気楽に、という感じなのかな。

次はチャーハン系を食べてみたいです。
持ち帰り専門の中華弁当も気になります。


中国料理 幸珍
住所:函館市昭和3丁目30-55
TEL:0138-46-7705
[ 2011/11/06 19:40 ] 中華 | TB(0) | CM(0)
月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム