日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  ケーキ、スイーツなど

ホットワイン+シュトーレン

ホットワインってご存じですか?
温めて飲むワインです。熱燗のワイン版ってとこでしょうか。

シュテルンターラー グリューワイン
シュテルンターラー グリューワイン
みのやで買ってきました。

赤ワインをベースに砂糖、オレンジ、レモンや、シナモン、クローヴ、アニスなどのハーブを加えて造られているとのこと。
原産国はドイツ。
アルコール度数は10%。

買ってはみたものの暖かい日が多くて置いたままになっていましたが、ついに開けてみました。
コルクではなくてスクリューキャップなので開けやすい。

確かに、味付け・香り付けがされていて甘口で飲みやすいです。
どちらかというとぬるめのほうがいいかも。
熱めだとアルコールでむせやすくなります。

神戸こむぎ館で買ったシュトーレンも一緒にいただきました。
神戸こむぎ館のシュトーレン

11月から発売だったかな?
もう今年もそんな季節です。

こちらは、もうコメントの必要もない。食べる前からおいしいと分かっているので。

シュトーレンもドイツのクリスマス菓子だった気がしますが、本場ではこの組み合わせはアリなんでしょうか?

どちらも甘めなので、食べ過ぎは良くなさそうですが・・・

香り豊か、ペシェ・ミニョンのモンブラン

妻の誕生日ケーキに、今年はペシェ・ミニョンのモンブランを注文しました。

和栗のオリジナルペーストを使用しているとのこと。

注文時、仕上げを当日来店後にするか(10分ほど待つことになる)、事前に済ませておくか聞かれたので、前者のほうがなんとなくおいしそうだったので来店後を選択しました。
ペシェ・ミニョンのモンブラン
家に帰って箱を開けてみたら、ぷーんと栗の香りが広がりました。
これはちょっとした感動。

事前に仕上げてもらっていたら少し違っていたのかな。

味は、甘すぎず、ペロリと食べてしまうような感じ。

メレンゲの台座は他の店で以前頼んだのと比べると高さがあり、表面はサクサク、内側は少し食感が違って、やや歯に詰まる感じもないでもないですが、これはこれで良い感じ。
上と一緒に食べるとちょうどいい感じでした。

こちらはおまけ。
ペシェ・ミニョンのヴェリーヌ・マロン
ヴェリーヌ・マロンというケーキです。

3段になっていて、上がマロン味のムース?、真ん中はアーモンド味、下はチョコ味かな。
それぞれの風味を楽しむようなケーキでした。


・フランス菓子 ペシェ・ミニョン
住所:函館市乃木町1-2(乃木店)
TEL:0138-31-4301
WEB:http://www.pechemignon.co.jp/
月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム