FC2ブログ

日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  2009年01月

函館 「パティスリー アルパジョン」 2回目

白鳥町にある、ケーキやパンを売っている店。食べるのは2回目です。

実は、自転車で帰宅途中にぶつけてしまって一部ケーキが型くずれしてしまいまったので、その点をご了承のうえご覧ください。
函館 「パティスリー アルパジョン」のケーキ
写真左はレアチーズケーキ。
中にパイナップルが入っていて、台座はクッキーになっています。

右はがアステカ。キャラメルのムースをチョコレートでコーティングしています。

奥はフレーズタルト。けっこう厚いクッキーの上にカスタードクリーム、イチゴ、生クリームをトッピングしています。

全体的にそつなくまとめている感じです。
レアチーズケーキとアステカは、割とゼラチン質を感じるところが珍しく思いました。
レアチーズケーキとフロマージュの台座のクッキーはサクサクしておいしいです。

前にも書きましたが、ケーキのほかにパンやクッキーも売っています。

住所:函館市白鳥町15-1
TEL:0138-45-6011

※関連記事
函館 「アルパジョン」(08/09/10)

日本一、北海道鵡川(むかわ)のししゃも

正月の帰省の帰り、鵡川の道の駅、「むかわ四季の館」で、特産のししゃもと、「ししゃも醤油」なるものを買ってきました。

ししゃもは、まだ時期じゃないのか、冷凍ものを売っていました。オス10匹とメス10匹がセットになったものを購入。
地元では、オスのほうが脂が乗っておいしいという人が多いんですよ。(メスは栄養を卵に取られてしまうため)
ちなみに、大野商店というところの商品です。

写真がなくてすみません。入っていたパンフレットの写真をアップします。
日本一、北海道鵡川(むかわ)のししゃも
前にも物産展で買って食べたことがあるんですが、今回のものは特に柔らかくて、オスもメスも脂が乗っていました。
メスはもちろん子持ちです。
スーパーで普通に売っているノルウェー産とかとは別の魚と思ったほうがいいです。


もう一つは、「ししゃも醤油」なるもの。値段は500円だったかな?
地元の主婦が考案したもののようですが、醤油びんの中に干したししゃも、昆布、しいたけが入っているもの。
これに自分の家で醤油を注いでししゃも醤油にします。(醤油を注いだ後は冷蔵庫で保存)

醤油を入れたところがこれ。
ししゃも醤油
焼いた餅に付けて食べたんですが、ししゃものダシと香りが出ていて良かったです。
月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム