FC2ブログ

日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  2011年11月

パンク・・・思い切ってタイヤ交換

今日は、天気もあやしいので近場の坂に出かけました。

が、1回目上って下りてきたらリアがパンク。
確かに、だんだんすり減ってきたとは思っていました。

近場なのでいいだろうと思い、パンク修理キットもスペアタイヤも持ってきていなかったので、自転車を押して歩いて帰ります。

SPDのシューズなので比較的歩きやすいのが不幸中の幸い。

しかし、意外と距離があって、結果的に1時間近くかかりました。

長時間歩いて、しかも家に帰ってからパンク修理等をしなければいけないことを考えると、やっぱりスペアタイヤは持ったほうがいいなと思いました。


ところで、タイヤ交換のタイミングってどうなんでしょう?

スリップサインとかあれば分かりやすいですが、ツアラーにはそういうのはないみたい。

個人的には、まだ使えるからといって寿命になるまで使いきるのは好きではありません。
なぜなら、一度パンクしたタイヤはたいていそれなりにすり減っていて、遅かれ早かれまたパンクする確率が高いからです。
一度もパンクしないなら寿命まで使ってもいいかな。

今のタイヤは、5月のチャレンジランの直前に購入したもので、だいたい2千kmくらい走ったかな、と思いますが、減り具合はこんな感じです。
パナレーサー ツアラーのすり減り具合

けっこう減っているように見えるかもしれませんが、もともとパターンの薄いタイヤなのでまだいけそうな感じもします。距離的にもそれほどではないですし。

ただ、次のパンクは割と早いかもしれません。
パンクすると面倒ですし、チューブにさらにパッチを貼らなければいけませんし。
それにスペアタイヤも買ってあったので、今回は(というか今回も)新しいタイヤに交換し、このタイヤはまだ少し使えそうなので、非常用にとっておくことにしました。

ちなみに、今のチューブはパッチ4個目になってしまいました。自分でも多いなぁと思います。
以前、リムテープのトラブルでけっこう穴を開けてしまいましたからね。
[ 2011/11/20 16:52 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)

VACUVIN ワインセーバーとボジョレーヌーヴォー

自転車をやるようになって、普段は家ではお酒は飲まなくなったんですが、ボジョレーに関しては年中行事になっています。

今年は品質がよいらしいです。

で、ワインって酸化しやすいので、できるだけ早く飲まないといけないのがちょっとした悩みだったんですが、ボトル内の空気を抜いて真空に近い状態にすることによって味が落ちるのを防ぐものがあるということで買ってみました。
「炭酸抜けま栓」の逆の発想ですね。

バキュバン ワインセーバー。
バキュバン ワインセーバー
安いというわけではないですが、使いやすいです。
栓をはめ、空気を抜いていって、真空に近い状態になるとクリック音で教えてくれるというものです。

ただ、2日目に飲んでみたら、少し味が変化しているように感じました。新酒は酸化しやすいのかも。

主観的にははっきりと言えないですが、空気を抜けば効果があることは間違いないだろうと思います。

ちなみに、今年のヌーヴォーは樽だしワイン。店で瓶詰めしたみたいです。
モメサン社 樽だしヌーヴォー
フレッシュなのは新酒だから当然として、これまでのものに比べてクリアな感じで飲みやすかったです。
でも、飲みやすい分、飲んだ後のアルコールもけっこう回りました。
[ 2011/11/20 02:07 ] ワイン | TB(0) | CM(0)
月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム