日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  どんど晴れと盛岡の街 >  どんど晴れ 第22週 「悲しみに負けない笑顔」

どんど晴れ 第22週 「悲しみに負けない笑顔」

第21週の分は、いろいろあってパスしてしまいましたが、テレビはきちんと見ていました。
カツノは夏美と柾樹の晴れ舞台には同席できなかったものの、なんとか2人のゴールインを見届けて、そして旅立っていくという内容でしたが、草笛光子や長門裕之の演技力が光っていたと思います。
特に、カツノは、途中から寝ているだけのような演技になっていましたが、まさに息絶えつつあるような表情は、とてもよく作り込まれていて(こういう言い方は適切なのか?)不自然さを感じませんでした。
なんでこんなに短い間に弱って死んでいってしまうのか、というツッコミは無粋なのかなと。

しかし、8月20日(月) ~ 8月26日(日)の週で平均視聴率が一番高かったのは、20日(月)の19.6%(関東地区)ということで、ストーリー的には一つのクライマックスなのに、それほど高くはなかったのだなと少し意外に感じました(ちなみに、その前の週は21.3%だったかな)。
夏美と柾樹が結婚し、カツノは死んでいくという結果が見えていたためでしょうか。


そして、第22週は、少し落ち着いて、夏美の若女将としてのスタートを描いたものです。
カツノを失った悲しみを少しずつ乗り越え、重大なミスを犯しつつも自分らしさを取り戻していくという内容でした。


このドラマの放送も9月までということで、あっという間にあと4週間になってしまいました。
最後のほうには、ジュンソ(リュ・シウォン)が再登場するそうですが、どんなふうにフィナーレをしめくくってくれるのか、もうしばらく期待していきたいと思います。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム