日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  和食、洋食 >  函館といえばラッキーピエロ、その1コマ

函館といえばラッキーピエロ、その1コマ

先日、夕食として、久しぶりに、外でカレーを食べようか、ということになって、迷ったのですが、ラッキーピエロに行くことになりました(ラッピは基本的にハンバーガーを食べるところと思っていますが、カレーも好きです)。
リトルスプーンが函館から撤退して以来、大衆的なカレー店は一気にさびしくなった感じがします。

ラッキーピエロの中でも一番店が広いと思われる五稜郭公園店に行ったのですが、店の外に自転車がたくさん止まっていて、もしやと思ったら、予想どおり、高校生がたくさん来ていました。2つのグループが来ていて、1つは20人くらい、もう1つは10人超ぐらいで、店内はものすごい賑やかさでした。

私たちが注文するのとほぼ同時に、1人の客、しかも日焼けして頭には手ぬぐいをかぶった、いかにも自転車で旅行している感じの男子がフトッチョバーガーを隣のレジで注文しているのが聞こえました。

フトッチョバーガーというと、テレビ東京の「元祖!でぶや」で石塚英彦とパパイヤ鈴木が食べたこともあるもので(その時はベイエリア本店だったもよう)、1日20食限定の、ある意味ラッピの看板メニューと言ってもよいものかもしれません。ちなみに、でぶやのサイトでは、「うまさ5階建て」と表現されていました。

注文したカレーを食べている間も、高校生たちの騒がしさのおかげでなかなか集中できなかったのですが、そこへ今度は、ものすごい鐘の音が鳴り響いたので驚いてしまいました。例の男子のところへフトッチョバーガーを届けに来たのです。
そういえばそうでした。フトッチョバーガーを出す時は金を慣らすんですよね。実は私も食べたことはないんですが、そう聞いたことがあります。他に、誕生日を告げると鐘を鳴らして何かプレゼントがもらえるようなことも聞いたことがあるような気がします。

それはともかく、フトッチョバーガーの登場に触発されて、例の高校生たちが、歓迎なのか、冷やかしなのか分かりませんが、いっせいに騒ぎ立てたので、その場は一瞬にしてものすごい盛り上がりになってしまいました。
さすがに、横で食べている私たちまでも恥ずかしくなってしまいました。
しかし、 その男子は、傍目には意外と楽しんでいる感じにも見えました。
自分も昔は旅人だった時期があるのですが、旅に出ると意外と恥ずかしくなかったりするものです(逆に、恥の意識が強すぎると旅は楽しくないものです)。「旅の恥はかき捨て」ということわざもありますが、ともかく、その男子にとっては、とても印象的な思い出になったであろうことは間違いありません。
ちなみに、さすがは自転車旅行しているだけあって、フトッチョバーガーをペロリとたいらげていました。
[ 2007/09/05 22:39 ] 和食、洋食 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム