日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  ラーメン >  函館 「中華そば まんまるてい」

函館 「中華そば まんまるてい」

花園町に無化調のやさしい味の店があるという話はだいぶ前から知っていましたが、場所がやや遠いこと、相方の好みと異なることもあって、なかなか訪れる機会がありませんでした。しかし、この日はやや疲れがたまっていることもあって、初めて食べてみることにしました。

店は花園十字街のところの産業通に面したところにあって、長屋風の店構えです。車では少し入りにくいかな。
店内は古い飲食店を改装したような感じで、カウンターのみでした。

メニューは塩、醤油、味噌にそれぞれマル特バージョン、つけ麺もありました。
私はマル特塩を、相方はマル特味噌を注文。

注文した後、店内に貼られた雑誌の記事等を見ると、どうやら醤油が注目のようで、少し後悔。

調理場の雰囲気が普通のラーメン店などと少し違ってちょっと不思議な感じでした。おそらく中華鍋で炒める作業が全くないからかもしれません。火力とか熱気とか騒がしさがない感じです。
店主自身、もともとラーメン通で、趣味が高じて脱サラしたらしいです。

出てきたラーメンの出来は、なかなか素晴らしいものでした。
塩のほうは、スープは魚だしの香りがする、飽きのこないもので、思わずゴクゴク飲んでしまいました。味噌のほうも、超あっさりでした。
麺は細いストレートの自家製麺で、普通のラーメンとはかなり異なるものに感じました。ここらへんが中華そばなんですかね。
チャーシューは柔らかく、メンマはいかにも自家製でタケノコの形が分かるものでした。

今度は醤油を食べてみたいですね。

住所は、函館市花園町20-25。
[ 2007/12/05 23:57 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム