日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  ラーメン >  ラーメン 「函館 武蔵」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメン 「函館 武蔵」

店名に函館と入っているものの函館の隣の七飯町にあるラーメン店に行ってみました。
住所は、七飯町鳴川3丁目16-3。国道5号線(赤松街道)を進んで、鳴川のローソンの手前を左に入ったところにあります。

店内は座敷もあってけっこう広いですね。

メニューは、塩、正油(醤油)、味噌、辛味噌の4種類のスタンダードなラーメンがあって、それぞれ「こってり」バージョンもあります(塩は「こってり武蔵塩ワンタン」になる)。他には、和風正油や味噌カレーらーめんも。
サイドメニューは、チャーマヨ丼、チャーわさ丼といったラーメン店の定番ご飯メニュー以外にも、あんかけ焼きそば、石焼ビビンバ、キムチチャーハンなどもありました。

私は「こってり武蔵正油」、相方は「こってり武蔵味噌」を注文。
「こってり武蔵正油」は、まろやかで甘味のあるスープに、しっかり味付けされた煮卵1個分、大きくてプリッとしたキクラゲ、もやしも入ったもの。焦がしニンニクのような香りが少ししました。チャーシューは、しっかり味付けして焦げ目が付くまで炙ったものをサイコロ状に切ったもの(ただし、あらかじめ炙ってあったと思います)。
「函館 武蔵」の“こってり武蔵正油ラーメン”

「こってり武蔵味噌」のほうは、煮卵が付かない代わりに海苔が入っていました。

器は割とありきたりのデザインで視覚的に訴えるものが少ないかもしれませんが、ラーメン自体はけっこうイケると思いました。
函館から少し離れているのが難点ですが、ドライブの際などに寄ってみてはいかがでしょうか。
[ 2008/01/13 22:58 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。