日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  ケーキ、スイーツなど >  函館 「トゥッティ フルッティ」のケーキなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

函館 「トゥッティ フルッティ」のケーキなど

富岡町にあるパンとケーキの店「トゥッティ フルッティ (tutti fruitti)」に行ってみました。
赤と白のカラフルな看板には、「いっしょに食べよ!!焼きたてパン」と書いてあり、どちらかというとパンがメインの店のようです。
ちなみに、この店に行くのは初めてで、パンも食べたことはありません。

住所は、函館市富岡町3丁目30-16。赤川通りの札幌銀行の横の通りに面しています。以前「ランブル」というケーキやパンの店だった建物です。業態はよく似ていますが、ランブルとの関係は不明です(電話番号は変わっています)。
ちなみに、本町の丸井今井の裏にも同じ名前の店がありますが、姉妹店ということですかね。

店内には、パンも多いですが、焼き菓子もけっこうあります。ケーキもありますが、陳列している数は少ないです。ただ、オーダーメイドケーキを承る旨書かれたチラシが貼られていました。

今回買ってみたのは、「サントノーレ」と「チョコレートケーキ」(それぞれ1枚目の写真の左右)。
函館 「トゥッティ フルッティ」のサントノーレ、チョコレートケーキ

それから、「アマンディーヌ」(アーモンドのタルト)と「洋なしのタルト」(それぞれ1枚目の写真の左右)。
函館 「トゥッティ フルッティ」のアマンディーヌ、洋なしのタルト

「サントノーレ」は、写真で見て分かるとおり、プチシューを組み合わせて生クリームとチョコレートで飾ったもので、クルミがトッピングされています。
「チョコレートケーキ」は、3段のスポンジケーキを生チョコクリームで覆ったもの。意外だったのは、一番上の濃い色の部分は、チョコではなくてブルーベリーソースでした。
「アマンディーヌ」は、タルトの中にマドレーヌのようなものが入っていました。
「洋なしのタルト」は、特に説明は不要でしょう。

個人的な感想としては、「洋なしのタルト」が一番おいしかったです。「アマンディーヌ」もそうですが、タルト生地がサクサクして香ばしかったので、この店は焼き菓子が良いかもしれないと思いました。

次の機会には、パンと焼き菓子を食べてみたいと思いました。

※残念ながら、閉店。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。