日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  どんど晴れと盛岡の街 >  どんど晴れ 第5週「信じるこころ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どんど晴れ 第5週「信じるこころ」

今週は、交流が途絶えていた恋人を探しにやって来たジュンソ(リュ・シウォン)の話が中心になっていました。
ジュンソは、2年前日本にいたときの恋人を探しに盛岡へやって来るもののなかなか見つかりません。一方、夏美は、柾樹がもうすぐ盛岡に戻ってくる予定だったのが仕事の都合で先延ばしになってしまい、そこで2人の間に心のすれ違いが生じます。
会いたくても会えない柾樹の状況をジュンソの今の状態と重ね合わせながら、夏美は、前向きになるようにジュンソを励まし、みんなと協力してジュンソの恋人を探し、土壇場でその努力が実を結びます。
最後に、柾樹が夏美に会うため突然盛岡へ戻って来て、ハッピーな雰囲気で終わりました。

私はこのシリーズが始まって間もない頃、旅館での修行に悪戦苦闘するというシチュエーションは少々陳腐なので、夏美の爽やかな性格を生かしていっそのこと韓国ドラマのような純粋なイメージにしたらどうかと思ったことがありましたが、さすがに書きませんでした。今週、韓国の人気俳優が登場したのは全くの偶然でした。
「どんど晴れ」の視聴率は、初回こそ過去最低を更新したものの(初回は前回のシリーズの不人気の影響を受けたのかもしれません)、その後は順調に推移しているそうです。夏美の前向きな姿、ひたむきな姿が、社会の停滞感の中で一定の共感を呼んでいるのかもしれません。
私も、もともとはストーリーには興味はあまりないと書きましたが、見ているうちに次第に引き込まれてしまいました。第30話、夏美がジュンソを最愛の人に再会させるために、加賀美屋の門の前で身を挺するシーンでは思わずジーンときてしまいました。

第25話。
夏美が買い物をした、ほうきや熊手などを売っている昔ながらの雰囲気の店は、「ござ九(ござく)」(http://morioka539.com/)です。この場面では建物の全景は映っていませんでしたが、外観も趣のある店です。第15話では、この店の裏のシダレヤナギのある川沿いの道を夏美が自転車で出勤するシーンがありました。
南部鉄器職人の佐々木平治(長門裕之)が仕事の依頼を受けながら答えを渋るシーンは、ござ九と同じく紺屋町にある釜定本店でしょうか。
その後、平治と弟子が2人で話をしながら中津川の川沿いの道を歩いていると、ちょうど夏美が上の橋を自転車で渡っていくところに出くわします。
上の橋には、擬宝珠(ぎぼし)という、タマネギのような独特の形をした青銅製のオブジェ、しかも歴史的価値の高いものが橋の欄干に取り付けてあります。
夏美が中津川橋から見下ろすと健太と勇太が川原の草地で友達とサッカーをしていて、2人は「夏美も一緒にサッカーやるべ」と誘います。盛岡の子供はそんなに訛っていないと思いつつ見ていると、夏美が川原に降りて、中津川のせせらぎが背景に映りました。街の中心で鮎釣りができるのが中津川の自慢です。また、秋にはこの川にサケが戻ってきます。残念ながら自然繁殖はしていないのではないかと思いますが。

第27話。
夏美がジュンソに盛岡の街を案内します。
「岩手山がよく見えるところ」というジュンソの希望を聞いて夏美が案内した場所は、岩山展望台でしょう。私も数えるほどしか行ったことがないのですが、あそこに行くと、盛岡の街と岩手山の風景を一望することができます。
盛岡市役所の戸籍の窓口でも撮影が行われていました。市役所の後は、市役所裏の中津川河畔を夏美とジュンソが歩きながら会話するシーンです。あそこは、適度に緑もあって、川のせせらぎも感じることができる良い場所です。役所の職員の方などにとっては、昼休みに散歩してリフレッシュするのに好都合な場所ではないでしょうか。

第28話。
夏美の実家では柾樹を招いて夕食会が開かれました。夏美の母・房子(森昌子)が酔っぱらって夫・啓吾(大杉漣)に不満をぶちまけるシーン。森昌子も頑張って演技していたと思います。

第29話。
ジュンソが恋人を探して尋ね歩くシーン。格子戸のある建物が出てきましたが、私にはどこなのか分かりませんでした。


リュ・シウォンは、思っていたよりもかなり日本語をしゃべるシーンが多かったです。しかも、けっこう普通にしゃべれていたと思います。あれだけたくさんしゃべれるということは、韓国でも日本語の勉強または練習をしていたのでしょうか。
これを彼女に話してみたんですが、「俳優なんだから練習しなくてもそれくらい話して当たり前なんじゃないの?」と何とも冷めた答えしか返ってきませんでした。
韓流スターかっこい~


韓流スターの情報を集めていて自分でもサイトを作ってしまいました


もしよろしければ遊びに来てみてくださいね
[ 2007/05/06 13:39 ] [ 編集 ]
韓流スターだーいすき #様
はじめまして。
コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
[ 2007/05/06 20:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

熊手熊手(くまで)とは、農業や庭の掃除に使われる、短い歯を粗い櫛状にならべた棒を垂直に柄に取り付けた農具。枯れ葉を集めたり干し草をかき寄せたり、土を柔らかくしたり平らにならしたりなど、いろいろな用途に使われる。レーキ、手把 (しゅは) 、馬耙 (まぐわ) とも呼
[2007/09/29 13:51] 日本の文化を学ぶ。
月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。