日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  和食、洋食 >  函館で本格ピザといえば・・・ビアンキ(BIANCHI)

函館で本格ピザといえば・・・ビアンキ(BIANCHI)

函館でおいしいピザを食べられる店として個人的に一目置いている同店。たまに食べに行っているのですが、今回は、ピザとパスタの組み合わせではなくて、ピザ2枚を堪能してきました。

1枚目は、私も妻も大好きなチチニエリ。しらすがたっぷりのったピザです。
函館 ビアンキ チチニエリ
見た目は形が少しいびつに見えますが、これが本格派の証し、と私は勝手に思っているのですが、この生地は、適度にもちもち感があって、外側が少しふっくらしています。
チチニエリは、トマトベースのピザでしらすの食感と旨味と塩味が心地良く感じます。
わりとシンプルなのに、しらすがたっぷりだから味にコクが出るのでしょうか。
しらすピザはいつ食べても美味しいです。この日は、いつもよりほんの少し生地が厚めだったような気もします。

もう1枚は、この日の限定メニューの、生ウニとスカルモッツァチーズのピッツァ。値段は他のピザよりも少しだけ高めでしたが、迷わず注文してみました。
函館 ビアンキ 生ウニとスカルモッツァチーズのピッツァ
ウニのパスタはよく聞きますが、ピザは初めてです。
こちらはクリームベース。
ウニ風味のソースにウニがちょこんと乗っているようなものかと思っていたら、けっこうゴロゴロと乗っかっているのが嬉しかったです。
「スカルモッツァチーズ」は初めて聞いたんですが、感じとしては、粘り気はある割にチーズ特有のクセは少ない感じです。
味的には割とシンプルなピザですが新鮮なウニの風味を活かしていて良かったです。

PERONIのアストロ・ナズーロというイタリアのビールも飲んでみました。
ペローニ ナストロアズーロ
外国のビールは飲みづらい先入観がありますが、ドライな感じで料理によく合うと思いました。

この店では、石釜で1枚ずつ焼いているので、今回のようにピザ2枚を注文すると時間差が生じるとのことですが、1枚目を食べ終わって少ししたら次のが出てきたのでちょうど良かったです。

ところで、調理スタッフ募集の貼り紙がしてあったのですが、料理が出てくるのにけっこう時間がかかります(これは、入店時にきちんと案内してくれました)。
良い店なので、早期に人員不足が解消すればよいと思いました。

住所は、函館市石川町316-4。スーパー魚長の横。
TEL0138-47-0077

ちなみに、イタリアンのBANCHIの隣には、イタリアケーキの店、チッチョパスティッチョがあります。

※関連記事
函館 Bianchi(ビアンキ)でピッツァ&パスタ(07/06/18)
[ 2008/10/04 09:01 ] 和食、洋食 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム