日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  ラーメン >  函館 開港五都市麺フェスタ

函館 開港五都市麺フェスタ

先週の12日と13日、ベイエリア、金森倉庫そばで開かれた、ラーメンのイベント。
函館は来年開港150周年を迎えるということで、様々なイベントが行われるのですが、今回は函館、横浜、新潟、神戸、長崎の麺が集結しました。

函館からは、昭和苑、あじさい、ずんどう、えん楽、バスラーメンが協力して(ってことでいいのかな?)、ラーメンのルーツともいえる「南京そば」を復刻させました。
横浜からは、一品香(いっぴんこう)が出店し、「絶品たんめん」を販売。
新潟からは味濱家(みはまや)が「極々み(きわきわみ)」を、神戸からは友屋(ともや)が「牛バラめん」を、長崎からは老李(らおりー)が「皿うどん」を販売。
それぞれ1杯500円。

割り箸ではなく、普通の箸が用意されていました。環境への配慮ですね。

神戸が一番列が長かったかな。
横浜もけっこう長かったです。新潟と函館もそこそこ。逆に長崎は列ができていませんでした。
函館はスタッフを揃えて手際よくやっていた感じ。新潟はお兄ちゃんが威勢良く声を出して宣伝していました。逆に長崎は全然力を入れていなかったです。
函館 開港五都市麺フェスタ

神戸以外の4食を食べたんですが、南京そばはあっさりしていて自分の好みに合っていました。麺には「ふのり」でも練り込んでいたのかな?
横浜のたんめんもいろんな味が出ていたし、新潟はこってりした味付け、皿うどんもおいしかったですが、行列ができないのは珍しさに欠けるためか。
新潟 味濱家の「極々み」と長崎 老李の「皿うどん」
個人的には新潟が一番おいしいかなと思いました。

※関連記事
函館ラーメン 昭和苑の南京そば(09/01/18)
[ 2008/10/18 23:56 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム