日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  自転車関係 >  SCOTT SPORTSTER P5(2009年モデル)その2

SCOTT SPORTSTER P5(2009年モデル)その2

前回の続きです。

購入したのは3月頃。
最初はまだ雪が残っている時期で、スパイクタイヤに履き替えて通勤のみで乗っていたのですが、4月に入って、ちょっと太り気味ということもあって、少し近場を走ってみようと思い立ちました。

思えば、昔は自転車をあちこち旅行しました。稚内も、根室も、襟裳岬も、函館も。
就職して函館に来てから、もう何年も前ですが、試しに少しだけ日帰りサイクリングをしてみたことがあったのですが、もう、脚力が落ちて大変でした。

あまり無理はできない、ということを肝に銘じた上で、とりあえず、函館新道の脇道を走って帰ってくる、というのをやってみたんですが、やっぱり結構大変でした。

大沼への峠道はさすがにいきなりはきついので、その手前の、七飯町の峠下まで、往復40キロ足らずですかね。
走りやすい道ですが、七飯本町あたりの上り坂がきつかった。

あと、お尻と手も痛かったです。
この自転車に付いているサドルは小さいタイプでして、見た目はスマートなのですが、長時間乗るのはきついかも。前の自転車に付けていたサドルのほうが柔らかいので、交換したほうがいいかな、と思いました。

手の痛さのほうは、昔ツーリングをしていた時から分かっていたことで、バーハンドルは仕方ないと思っています。この点は、ドロップハンドルにはかなわないです。それとも、ゲルが入ったグローブとかをはめれば軽減されるんですかね。

ところで、ちょっと気にしすぎかもしれませんが、(たとえ安いものであっても)新車だと盗難が心配なので、前の自転車からオプションパーツを流用してみました。

↓バーエンドバー。
バーエンドバー
これがあると、ハンドルに弁当なんかの荷物を下げても落ちる心配がないんですよ。

↓ペダルクリップ。かなり年季が入っています。
トウクリップ&ストラップ
デフォルトで付いていたフラットペダルは、どうも滑るような感じがあって怖いので、昔のものを取り出してきました。
最初はハーフクリップを付けてみたんですが、やっぱりフルサイズのストラップが付いたもののほうが良いので交換しました。

それから、写真がないですが、樹脂製のフェンダー(泥よけ)と、ボトルケージも流用しました。
ただ、フェンダーに関しては、フロントはダウンチューブに取り付けるタイプなのですが、サスペンション付きのためタイヤと泥よけが離れしまい、前の自転車の時ほど役に立たない印象です。
これから買う人は、車輪をしっかり覆うタイプのものを買った方がよいでしょう。
[ 2010/07/24 15:25 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム