日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  自転車関係 >  BBB CLASSIC BBE-07を購入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BBB CLASSIC BBE-07を購入

クロスバイク乗りの私ですが、バーエンドバーの愛用者であるのは前に書いたとおりです
私は、ヒルクライムなどに威力を発揮すると思っていますが、他の方からすれば「信奉者」みたいに見えるかもしれません。

人によっては、ポジションが合っていればバーエンドバーなど必要ないのかもしれませんが、一般的には、クロスバイクやMTBなどバーハンドルを採用した自転車では、登坂時などにはより前寄りのポジションが有効になることが多いのではないかと思います。

さて、先日、ハンドルバーを2センチずつ、合計4センチ短くしたんですが、その際にバーエンドバーの重さを量ったら、バーテープを巻いた状態で250グラムくらいありました。

現在売られているバーエンドバーで、今使っているものと似たような形状のものを探したら、144グラムでした。100グラムの違いというのは、自転車全体の重量の中では微々たるものですが、バーテープがぼろぼろになってそろそろ巻き替えようと思っていたこともあって、気分を一新するのも良いものだと思い、新しいものを買ってみました。
古いバーエンドバーは、古いクロスバイクに付けて、冬の通勤用にするつもりです。それについてはまた改めて。

今回購入したのは、BBBの「CLASSIC BBE-07」です。
BBBのクラシック・バーエンドバー
前のものと比べても、サイズ的にちょうどいいようです。

また、コットンのバーテープも購入しました。
昔ながらのコットンのバーテープ
ヒルクライムでは特に夏場は暑くなることが多いので素手でハンドルを握ることが多いのですが、その際、適度に汗を吸収してくれるコットンのほうが私は好きです。

で、この新しいバーエンドバーですが、案の定というか、締め付けトルクが指定されていました。
BBE-07の締め付けトルクは8Nm
古いバーエンドバーでは、がっちり締め付けても大丈夫だったのですが、このBBE-07の購入者のレビューによると、締め付け部分が破断してしまった事例もありました。
軽量化の代償の部分もあるかもしれません。

それはともかく、この際、思い切ってトルクレンチを買ってみようかと思い、調べてみたら、ホームセンターで安く売っているものがあるということで、足を運んでみたのですが、BBE-07の指定の8Nmを設定できるものはありませんでした。
ホームセンターで比較的安く売られていたのは、大きなものばかりで、おそらく自動車の整備などに使うのではないかと思います。
ネット販売のほうも調べてみたのですが、1桁のトルクに対応しているものは、安いものでもそれなりの値段がすることが分かりました。

確かに、一度購入すれば他にも使えるものではありますが、個人的には、3千円くらいをリミットと考えていたので、今回は諦めました。
代わりに、シートクランプを買い替えた時のように、必要最小限に近いトルクになるように慎重に締めていこうと思います。

↓取り付け作業。
※バーエンドバーにバーテープを巻く
[ 2010/09/23 20:12 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。