日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  自転車関係 >  バーエンドバーにバーテープを巻く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バーエンドバーにバーテープを巻く

先日、クロスバイク用の新しいバーエンドバーを購入したことについて書きましたが、いよいよ、取り付け作業です。

購入したバーエンドバーは、BBBの「CLASSIC BBE-07」、それから、VELOXというコットンのバーテープも購入しました。

私の場合、夏場に適度に汗を吸収してくれるほうがいいので、バーエンドバーにコットンのバーテープを巻きます。

古いバーエンドバーに代わって、新しいバーエンドバーを取り付けます。
締め付けトルクが8Nmと指定されていますが、トルクレンチがないので、シートクランプと同じような感覚で、ボルトを締めていった時に、しゅっと締まる部分で止め、バーエンドバーを強く動かしても動かないか確認します。
これは、最近のアルミ合金製パーツの場合、きつく締めすぎると伸びきってしまったり破断してしまったりするので、それを防止するためです。
締め終わりの位置を、L字型のレンチが真下を向く位置、とかいうふうに決めておくと後からも締めすぎる心配がないと思います。

↓写真では、あらかじめ、バーエンドバーの先のキャップを取ってあります(玄関で作業しているのは、夜のためです)。
バーエンドバーの取り付け

先端の方からバーテープを巻き始めます。

↓とりあえず1回巻きました。
バーエンドバーへのバーテープの巻き付け①

私の場合、ある程度太さがあった方がいいので、2回巻きます。

↓2回目を巻き終わったところ。
バーエンドバーへのバーテープの巻き付け②

で、この後、バーエンドバーの先端にキャップを付けるのですが、BBBのBBE-07(CLASSIC)のキャップはかなりきつくて、工夫を要しました。
1回目のバーテープのはみ出し部分をカットしたり・・・etc.
キャップを無理矢理はめようとして、へまして親指の爪がはがれてしまいました。情けないですが、たいした傷ではないので幸い。
まあ、キャップがきつければ、別のキャップにするとか、やり方はいろいろあると思います。

↓なんとか完成。
バーエンドバーへのバーテープの巻き付け③

前回のバーエンドバーは、十数年前に割と適当に巻いたもので、摩耗も進んでいたりして、いまいちしっくり来ないところもありましたが、今回は、丁寧に巻きました。
乗ってみると、やっぱり新しいのはいいです。しっくり来ます。

あとは、バーエンドバーの形状が少し変ったので、それに慣れるだけです。
ヒルクライムの力強いパートナーになってくれそうです。
[ 2010/09/27 20:49 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。