日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  自転車関係 >  城岱スカイライン通行止め解除・・・早速ヒルクライムしてきました。

城岱スカイライン通行止め解除・・・早速ヒルクライムしてきました。

城岱スカイラインっていうのは、北海道の七飯町の中心部から、国道5号線経由ではなくて、山を越えて大沼方面へ抜ける道路で、最高点は568m。

国土地理院ウォッちず
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=415529&l=1404231

函館側からだと(表城岱と呼んでみます)、距離は7.5km、平均斜度は5.6%。
大沼側からだと(こちらは裏城岱)、距離は6.5km、平均斜度は6.3%。
どちらも、スタート地点は標高150mあたりです。

一応、農道の扱いになっているのかな?
一番上に町営の放牧場、城岱牧場があって、夏の間は牛が放牧されています。
駐車場もあって、函館の裏夜景のスポットとしても知られています。

なお、冬期間は通行止め。

で、宮崎県で口蹄疫の感染が広がった影響で、ここでも感染防止対策として、春から通行止めになっていたんですが、昨日ようやく解除されたので、早速ヒルクライムに行ってきました。

前にも書いたとおり、城岱スカイラインは私がヒルクライムを始めた場所で、この数ヶ月間のトレーニングでどれだけタイムが向上したか気になるところ。

このところはずっと横津岳(標高差870m、距離12km)に上っていましたが、それに比べるとほぼ半分のコースなので、まず表城岱を上っていったん大沼側に降り、今度は裏城岱を上って函館側に帰ってくることにしました。

通行止めのゲートが設けられていた場所には、まだ消石灰が残っていました。

スタート時の気温はおよそ19.5℃。

表城岱は、傾斜はそれほどでもないので、頑張って上っていきます。
タイヤを細くした(28c)効果もあるでしょう。そこそこの速度で上っていきます。
半袖・短パンですがかなり汗をかきます。

道幅も広く、路面もきれいなので走りやすいです。
ただ、今日はライダーが爆音とともに高速で走り抜けていくので怖かったです。

ところどころに7%の坂があり、1ヵ所9%の坂があります。
(一番上の)駐車場まで残り5km、3km、1kmのところに看板があるのは初めての人にはありがたいのでは?

そうこうしているうちに、上まで来ました。
城岱牧場付近

頂上の少し手前で勘違いして止まってしまったのですが、タイムは27分。

↓牛が出迎えてくれました。
城岱牧場

春に上った時は35分かかったので、それに比べれば大きな進歩ですが、できれば25分に迫るくらいのタイムを出したかったところ。
まあ、もっと軽いバイクなら可能かもしれませんが(今は13kgのクロスバイク・・・)、トレーニングでどれだけ伸ばせるでしょうか。

休憩もほどほどに、今度は大沼側に下りていきます。
こっちは、10%の坂の連続で、けっこうスピードが出ました。
高速には慣れていないので、ほどほどにセーブしながら下りました。

そして今度は裏城岱に挑戦ですが、いったん力を出し切った後ですし、10%の坂の連続ということもあって、かなりダレてしまいました。

とりあえず、今日はコースを覚える程度で。

↓大野平野側の景色
城岱スカイラインからの景色

頂上の駐車場には、通行止め解除の情報を聞きつけた人たちがけっこう車で来ていました。来たというか、通過する途中に寄ったというか。
ここには売店などはなくて、ちょっと休んで景色を見るくらいしかすることがないんですよね。
ライダーもけっこう集まっていましたね。

でも、自転車とは1台もすれ違いませんでした。
天気が怪しいから出てこなかったんですかね。

北海道では、今シーズン、あと何回くらい走れるか分かりませんが、ヒルクライムコースの選択肢が増えたのはありがたいことです。
きじひき高原のほうも通行止めが解除されているので、行きたいですね。

※追記
なお、今年の城岱スカイラインの冬期通行止め期間は、平成22年11月18日~平成23年4月24日、
横津道路のほうは、平成22年12月1日~平成23年4月9日までとなっています。
詳しくは、七飯町のホームページをご覧ください。

[ 2010/10/09 20:52 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム