日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  自転車関係 >  久々の平坦コース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久々の平坦コース

今日は久々に函館新道の脇道を走ってみました。
祝日なので気合いを入れて走ってもよかったのですが、あくまで週末にヒルクライム、というのが定番スケジュール化しているので、軽めにしようと思いました。
平日は通常、短い激坂か、もう少し長くて傾斜は普通の坂を上ったりしていますが、気合いを入れるとけっこう疲れるんですよね。

最近、LSD的な要素も少し取り入れて、持久力も付けていきたいと思うので(とはいっても、心拍計を持っていないのでなかなか難しいですが)、軽めに回すことを心掛けることにしました。

函館新道を往復するのは久々です。
たぶん、半年以上経っています。
今年の春に新しいクロスバイクを購入して、それから何回か走りましたが、その後はヒルクライムばかりになってしまったので、途中まで行くことはあっても最後まで走ることはなくなっていました。

コースは片道12km程度のおおむね平坦な道。といっても、やや起伏があって、最大標高差は120mくらい。
復路の始めがプチクライムになっています。

往路はけっこう向かい風に苦しめられました。
朝まで降っていた雨で路面が濡れていて、水はねに気を遣いながら、下り坂もきちんと脚を回していきます。

今日はけっこう寒い日で、気温は5℃くらいですかね?
下から見る横津岳やきじひき高原は真っ白でした。
カッパの上着をはおって、それでも走っていると体は汗をかくのですが、足先はけっこう冷たいですね。
ユニクロのヒートテックの靴下をはいてみたのですが、家の中では暖かいと思っていても、ここでは効果は感じませんでした。

復路の始めの登坂は、春には「いつになったら終わるのか」と思っていた坂が、どうということなく上れてしまって、「こんな短かったっけ?」と思うくらいでした。
トレーニングを続けていれば、それなりに体力は付いていくものだなと思いました。

走っているうちにだんだん本気になってしまって、LSDを意識するどころか、けっこう脚を使ってしまいました。

できれば2往復くらいして帰りたかったのですが、昼になってしまったので1往復で帰ったんですが、走行距離は家から往復でトータル33kmくらいでした。
平坦地ということを考えれば、もう少し走ってもよかったようにも思います。

写真が全くないのも味気ないので、10月23日に横津岳で撮影した写真をアップしておきます。
横津岳の夕焼けとススキ
[ 2010/11/03 18:45 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。