日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  自転車関係 >  とんがったプーリー(古い自転車の復活 その2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とんがったプーリー(古い自転車の復活 その2)

その1」を書いてから少し間が空いてしまいましたが、
今年の春にSPORTSTER P5を購入したことによって、当初は廃棄するはずだったLANDGEARのSPORT GEAR-3400を冬の通勤用にするべく復活させる計画の「その2」です。

前回は、壊れてしまったハブを交換したことについて書きました。
ハブを交換したことで一応走れるはずですが、ついでに、リア・ディレイラーのプーリーを交換しました。

というのも、ご覧ください。
古いディレイラー
尖ったプーリー
これが14年乗った自転車のプーリーです。
ちゃんとした人なら、ここまでなる前にディレイラー自体交換しているかもしれません。
いや、自転車自体乗っていないかも。

さすがにすり減りすぎだと思ったので交換することにしました。
ただ、プーリーは意外と安くなくて二の足を踏んでいたのですが、ヤフオクで運良く新品の安いものを入手することができました。
交換用のプーリー
自転車店の在庫処分品かもしれません。
先ほどの写真と比べると減り具合がよく分かるかと思います。

交換作業は簡単で、しかも今はチェーンをはずしているので、なおさら簡単です。付け替えるだけ。

一応これでリアディレイラーも完了したのですが、サドルやハンドルが動かなくなっていたり(メンテナンスを怠った自分が悪いのですが)、変速の調整とか、まだ気がかりな点があります。
[ 2010/11/05 21:27 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。