日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  自転車関係 >  ハンドルステムの交換

ハンドルステムの交換

SCOTTのクロスバイク、SPORTSTER P5に乗っていますが、どうもハンドルが遠すぎるかなぁと思っていました。
フレームサイズがMなんですが、意外と大きい感じで、ひょっとしたらSサイズでもよかったかも、と思ったりもしますが、ネット通販での購入なので、そこらへんは仕方ないところです。

今回は、ハンドルステムを短いタイプに交換することにしました。

もともと付いているステムは、NVOのTM-4というやつで、長さは115mmです。
このステムは、ATSシステムというものを採用していて、通常のコラムスペーサーで高さを調節するステムと違って、無段階で高さを調節することが可能なものです。
また、(コラムスペーサーの代わりに付ける)シムに突起があるので、一度ヘッドセットを固定すれば、ハンドルの高さを調整する際に左右にずれることがありません。

一般的なコラムスペーサーを使うタイプのステムに交換することもできたのでしょうが、既に付いているシムが流用できるのが楽だと思い、同じNVOのステムを選択することにしました。

NVOからは複数のグレードのステムが出ていますが、今回は、軽量化よりも長さの変更が目的なので、入手できる中で一番安い、TM-3を選びました。

長さは、90mmにするか105mmにするか迷ったのですが、90mmだと短すぎるかと思い、105mmを選択してみました。
しかし、買ってみて、あまり差がないなぁと少し後悔。確かに1cmの違いですもんね。

ちなみに、TM-4というのは、TM-3のハンドルクランプ径を25.4mm専用にしたもののようです。

TM-3には、25.4mmと26.0mm用のシムが付属していますが、重量的には、シムを使うためか、わずかに重くなりました。

↓格好悪いと言われるかもしれませんが、天地を逆にして取り付けます。
新しいステム

今の段階では、さらに1.5cm短いものを買ったほうがよかったのかは分かりませんが、あんまりころころ変えてもしょうがないので、少し使い込みながら考えていきたいと思っています。
[ 2011/02/06 08:31 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム