日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  自転車関係 >  引き脚を鍛えるためにアンクル・ウェイトを購入しました

引き脚を鍛えるためにアンクル・ウェイトを購入しました

昨年の夏はビンディング・シューズで通勤したのですが、ストップ&ゴーが多いし、その度に左足を外していたらクリートがすり減ってしまうなぁ、というのが正直な気持ちです。

かといって、スタンディングで信号待ちするテクニックもありません。
というか、今は冬なので、普通のペダルが付いた古い自転車なのです。

スタンディングについては、バイシクルクラブの1月号に載っているのを見て、少し練習しようと思っているところですが、ビンディングをはめたままできるようになるかなぁ、と正直自信がないところです。

ともかく、わざわざ通勤でビンディングをはめる必要もないかなと今は思っているのですが、少なくとも冬の間、通勤時に引き脚をきたえるために、アンクルリストウェイトなるものを買ってみました。
アンクルリストウェイト
足首だけでなく、手首にも付けられるものです。
要は、足首に重りを付けるということなんですが。

昔、歩いて通勤している人が足首に付けているのを見たことがあるのですが、ネットで検索してみても、自転車で使っている人は非常にまれな気がします。
見た目が恥ずかしいからなのか、足首に出っ張るものを付けるのを嫌うのか、よく分かりません。

確かに、ちょっと勇気が要りますが、私が購入したのは最も軽い0.5kgで、サイズも小さいので意外と気にとめられていないのかもしれません。

最も軽いとはいっても、使ってみたらけっこうな負荷で、筋肉痛になりました。
靴が500gずつ重くなったら、と想像していただければ分かりやすいかもしれません。

今はまだ試行段階ですが、足首が少し痛くなったりもしました。どうやら、締め付けすぎると圧迫して良くないようです。
かといって、ゆるいとずれやすいので、今のところ、手芸店でベルクロでも買ってきて軽く固定しようかと思っています。

ローラー台でトレーニングする際は今のところ付けていません。ビンディングですから自然に引き脚を鍛えることができますからね。
[ 2011/02/20 20:50 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム