日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  自転車関係 >  ロングライドへの挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロングライドへの挑戦

第62回チャレンジランにエントリーしました。
函館の隣、北斗市の市渡から江差まで、往復105kmを走るイベントで、ロードレース的な性格が割と強いのかなと思います。

ただ、城岱ヒルクライム同様、地元中心のこぢんまりとしたイベントの印象で、速い人は速くて、過去の写真を見ると、3人くらいで回しながら走ったりしていたようなんですが、全体的には多様な人が参加している感じ。

個人的には、初参加であることはもちろん、江差まで往復したこともないため、かなり不安はありましたが、思い切って参加することにしました(当然ながら、当日までに一度はコースを走っておきたいところです)。

目標タイムはおおざっぱに4時間程度と見積もりました。
速い人は3時間くらいだったように思うので、まあこんなもんかなと。
平均時速で25kmくらいです。

今までヒルクライムばかりやっていて、トレーニングで100kmなんて走ったことはありません。
昔、チャリダー時代は、1日100kmは観光なんかもできて何日も続けられる無理のないペースだったのですが、たったの4時間で、しかもぶっ続けで走るというのはものすごいことです。

まずは、無理せずマイペースで完走を目指すことになります。

単独での参加ですから、チームで先頭を交代しながら、というわけにもいきません。
同じくらいのペースの人を見つけて、なんとなく意識しながら走れれば気楽そうですが。

また、当日へ向けては、
・補給&水分の量と種類
・装備
・集合時間が早いのでそれに合わせた準備の仕方
・ペース配分
など、検討しておくべき事柄がけっこうあります。

あとは、雨の場合はどうするか。
一応、小雨決行ということなのですが、通勤にも使っている安いレインウェアはあるのですが、レースに適した雨具は持っていません。
だからといって、DNSはもったいないですし。
寒くなければ濡れても構わないかな。
[ 2011/05/23 00:11 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。