日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  自転車関係 >  (余談)105kmを走る補給について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(余談)105kmを走る補給について

先日のチャレンジランで105kmを4時間かけて走った際に持っていったものです。

・スポーツドリンク500ml(54kcal)
・グリコ CCDドリンク 500ml(141kcal、粉末タイプ)
・ザバス ピットイン リキッド(170kcal)
・(予備として)ミニミニ羊羹2個(カロリー不明)

以上ですが、ドリンクなんかも全て飲んだわけではありません。
これくらいで、一応大丈夫でした。

普段ヒルクライムなんかで1時間程度上るだけならスポーツドリンクしか飲みませんが、今回は4時間程度ぶっ続けで走るので、CCDとピットインを追加しました。
途中で休憩とか食事を摂らないので、何かしら必要でしょう。

CCDをちびちび飲みながら、折り返し点(中間地点)でピットインを摂取し、またCCDとスポーツドリンクを飲みながら帰ってくるという感じです。

ちなみに、このために購入した、2個目のボトルケージとボトルは廉価なブランド、IGNIOのやつなんですが、
ボトルの、飲み口のところの内側にバリが残っていたりして値段相応という感じでした。

CCDドリンクは普通に飲みやすいものでした。
ロングライドでは水分も補給できるので一石二鳥ですかね。

ザバス ピットイン リキッドは、食感的には不思議なものですが(強いて言えば、チューブ糊みたいにどろっとした感じ)、一般的なエネルギーゼリーに比べると量的に凝縮されているので、お腹の弱い私にはありがたかったです。
[ 2011/06/12 02:20 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。