日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  どんど晴れと盛岡の街 >  どんど晴れ 番外編? 翼くんをチャグチャグ馬コに乗せたい

どんど晴れ 番外編? 翼くんをチャグチャグ馬コに乗せたい

どんど晴れ、私は土曜日のBS2で1週間分をまとめて見るので、まだ今週の放送は見ていないのですが、翼くんが入院するはめになったことに関して、訴訟になるかならないかの話はまだ続いていくみたいです(先週の放送の最後の予告編)。
NHKのどんど晴れ(朝ドラ)のサイト(http://www3.nhk.or.jp/asadora/)を見たら、岩手“ご当地だより”が掲載されていて、見てみたら、チャグチャグ馬コが紹介されていました(チャグチャグ馬ッコとも言います)。
そこで思ったのは、翼くんをチャグチャグ馬コに乗せたいということ。
チャグチャグ馬コは6月、今ドラマの中の季節は夏なので、秋冬を越えてめぐりめぐってそういう機会がもしあれば素敵だなと勝手に想像しました。
番組中、夏美と外に出て、生まれて初めて馬に乗っていましたしね。
ただ、チャグチャグ馬コに乗るのは、普通もっと小さい子供のような気がしますけどね(南部馬はおとなしいのでこういうことができるのです。サラブレッドだったら絶対に無理なはず)。

チャグチャグ馬コというと、 岩手“ご当地だより”に書いてあるとおりなのですが、「色とりどりの装束をつけた100頭ほどの馬が、滝沢村の鬼越蒼前神社に参拝を済ませたあと盛岡市の盛岡八幡宮まで約15キロの道のりを行進」する行事です。
八幡宮へ行く途中、市の中心部、中津川の川岸に馬たちがずらっと並んで水を飲んで休憩する風景を見たことがあります。場所的にはちょうど、夏美とジュンソ(リュ・シウォン)が市役所を出てから歩いた川岸のすぐ近く、道路をはさんで反対側のほうになります。

八幡宮まで行進して、その後は解散となるのでしょうが、車で帰る馬もいるのかよく分かりません。
ただ、私が子供の頃の記憶では、夕方にチャグチャグ馬コ帰りの馬が1頭、私の住んでいた地区を歩いていくのを何度か見ました。畑仕事をしていた祖母や近所のおばさんが、「チャグチャグ馬コが来たよ~」と教えてくれて、走って見に行ったのを覚えています。
私の家は市の中心部から5キロほど離れていたでしょうか。近くに馬を飼っている人など聞いたことはなかったので、おそらくまだまだ(10キロとかそれ以上)歩いて飼い主とともに家に帰ったのだろうと思います。
もう20年以上も前のことで、今ではその馬も元気かどうかも分からず、周辺の都市化も進んだので、ひょっとしたらもうその道をチャグチャグ馬コ帰りの馬は歩いてきていないのかもしれません。

ところで、チャグチャグの「グ」の発音は、撥音風に半濁音で発音するのが東北弁風だと思います。「チャグチャグ」に近い感じです。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム