日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  自転車関係 >  妻もローラーを回し始めた。

妻もローラーを回し始めた。

前回、自転車とローラー台を室内に移動したことを書きました。

もともと妻はエクササイズが好きで、エアウォーカー、DVDを見ながら体を動かすやつ、ステッパー、いろいろなことを試していたので、「自転車を室内に移したらやってみれば?」と薦めていたのですが、「いらない」と言っていました。

しかし実際に自転車が室内にやってくると気持ちが変わって、自分が仕事に行っている間に使い始めていました。

ただ、そのままでは使いづらいので、事前に準備しておいた、クイックレバー方式のシートクランプでサドルの高さを調整しやすいようにしました。

クイックレバー式シートクランプ
柄だけカーボン風。

自分と妻、それぞれが使う時にサドルの高さを変えるので、シートピラーに少し傷を付けて目印を付けておきました(アルミ製だからできるんですよね?)。

次に、やっぱりというか、股が痛いというので、とりあえず安いレーパンを注文しておいて、それとは別に、ゲル入りのサドルカバーを買ってきました。
というのも、レーパンのパッドだけでは足りないかもしれないと思ったので。

なぜなら、本気で取り組む人ならば、バイクのポジションを合わせ、フォームやペダリングを正しくすることによって相当程度お尻の痛みを軽減できると思うのですが、妻はそこまで本気ではないので。

店には3種類くらいクッション付きサドルカバーがありましたが、スポーツバイクの細めのサドルに合う形状なのは1つだけで、フォグリアというメーカーのものを購入。
値段はそんなに高いものではありません。

Foglia ゲルテック・サドルカバー
形、大きさともにちょうどよくて、また、性能的にそんなに期待していなかったのですが、意外にも効果は大きかったです。
柔らかすぎないのが良くて、ちょっと回す程度であれば自分が使ってもいいかも、と思いました。

ハンドルも少し遠いと言いますが、これは簡単ではないので我慢してもらうことにしました。
そんなに身長差がないので(5cmくらい)、我慢できるレベルだと思っています。

あとは、うんちくの伝授。

有酸素運動という面では軽めのギアで速い回転数で長時間回したほうが、脂肪が燃焼されて脚が細くなりやすい、とか、ありふれたことを説明しますが、実際には重めのギアで負荷を感じながら回すほうが好きみたい。
まあ、好きなやり方でやればいいでしょう。

靴もビンディングではない普通の靴ですし、心拍計もありませんが、よいでしょう。

今のところ、5分とか10分しかやらなくて、それくらいだとあまり脂肪も燃焼されないと思うのですが、一応呼吸が激しくなって汗をかいているので、何もしないよりは良いのだろうと思うのですが。


こんな感じで、私の室内トレーニング環境がより有効に利用されるという面で喜ばしいことです。
これが妻のダイエットにつながればさらに良いのですが。

あとは、春になったらどうするか(このバイクは外で乗るようになるので)。


ア○インコとかのフィットネス用バイクを買っても、結構な値段する割りに意外と壊れやすいんですよね。

そういう意味では、専用自転車とローラー台で室内トレーニング環境を整備するのも良いのではないか、と個人的には思っています。
女性の場合、日焼けとかもあるのでなかなか外に出て走るようにはならないと思うんですよ。

うちの妻も外で自転車に乗るようにはならないと思います。
[ 2012/02/05 02:11 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム