日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  自転車関係 >  新しいシューズを買ったら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新しいシューズを買ったら・・・

今まではシマノのMT42というMTB用のSPDシューズを使用していました。

歩くのにはとても良いのですが、毎回紐を縛るのが面倒なだけでなく、若干足に遊びがあって、きつく縛ると足首だけが苦しくなるような感じがあります。
それに少し重いですし。

購入後3年目で紐も徐々に傷んできて、そろそろ買い替えてもいいかな?とか、これから冬にかけて室内トレーニングの機会が増えるので新しい靴のほうがいいな、とか、SPD-SLへの移行も考えたいなとか、いろいろ考えて、購入を決断しました。

ただ、現状のSPDペダルはそのまま使うことにしたので、SPDとSPD-SLの両方に対応したシマノのR087というモデルを選択。
シマノ SH-R087

シューズ裏面
靴の裏に模様が付いているのでこれを参考にして、とりあえず十字の線の真ん中らしき部分にクリートをセットしてみたのですが、少し後ろすぎ、というか今までが前すぎたかも。

クリートが後ろめだと、ふくらはぎへの負担は格段に少ないのですが、太もものパワーが足りなく感じます。
これまではふくらはぎが攣ることがたまにありましたが(水分の補給を怠った時とか)、それも関係あるのかな。
どこらへんが最適なのか、少し調整しながら模索してみようと思います。

シューズのフィット感は想像以上に良くて、特にかかとの部分が最高。
引き脚の際にちゃんと付いてきてくれる感じ。

あと、軽いし、通気性が良い。というかもう少ししたら寒いかも(靴底に通気用の穴が開いてますからね)。

良いことが多い一方で、クリートが小さいため歩く際には非常に不安定でおっかなく感じました。
SPDにはクリートカバーが売られていないみたい。

あとは、何だかカチャカチャする感じも。

ふとシューズの取扱説明書を見ると、SPDクリートを付ける際には何らかのアダプターを付けています。

調べてみると、SPDクリートアダプター(型番SM-SH40)がありました。

そんなものなくてもいいという方がいらっしゃるか分かりませんが、自分としては、
・歩く際の安定性
・ペダルを踏む際に補助的な役割を果たすかもしれない。
・ステップインのガイドになってくれるかもしれない。
という理由で買ってみました。
SPDクリートアダプター

そんなに高いものでもないですし、そんなに重くもありませんでした。

付けてみたところ。
クリートアダプターの上からクリートを付けた状態

これを履いてローラーを回してみましたが、上の目的はおおむね満たされたので、付けたほうが良いという感想。
特に、ペダルとの一体感が向上しました。

これはしばらくはSPD-SLとか考えなくてもいいかも。
[ 2012/10/01 21:21 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。