日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  自転車関係 >  わが家のLEDライトもようやく世代交代

わが家のLEDライトもようやく世代交代

通勤用のクロスバイクのヘッドライトは、CATEYEのHL-EL300(だったかな?)。

いったいどれくらい前のモデルなのだろう。

相当昔に買ったもので、それほど明るくはないものの、電池の持ちが良く、途中でもう1台購入してダブる搭載で明るさを保ってきました。
(ママチャリのスピードなら1台でも十分かもしれませんけどね。)

が、古いほうの1台が、昨年秋頃からガタつくようになってきました。

ブラケットか本体のどちらか、または両方がすり減ってきたんでしょうね。

そして先月、点灯したりしなかったり、という状況になったので、
もう限界なのだろうと判断して、買い替えることにしました。

今、ライトって本当にいろいろあるんですよね。

CATEYEでも上のものは高い。というか、明るいものは高い。

ロードバイクはジェントスの閃ですが、それなりに明るくて、レンズで照射角を調節できるタイプなので便利。
しかし、ズレやすいのが欠点。

なので、通勤用には、ジェントスじゃなくてCATEYEでいこうと思いました。

幸い、もう1台のHL-EL300は元気なので、しばらく2台体制でいけます。
なので、安いものでも構いません。

HL-EL135。
HL-EL135

安かったぁ。

高輝度LEDっていうんでしょ?
そこそこの明るさのようですが、それよりも小ささにびっくり。

HL-EL300と比べると、
HL-EL300との大きさ比較

この違い。

電池2本で済むということもあります。

これをハンドルに取り付けて、
ハンドルバーに取り付け

点灯してみると、
明るさ比較

右のHL-EL300のほうが照射角が狭くて中心は明るいですね。

でも、2台体制ならば十分な明るさを確保できる感じです。

でも、後から知ったのですが、百円ちょっとの差でさらに明るいモデル、HL-EL140が買えたんですね。
ちょっと後悔。
[ 2014/03/02 22:30 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム