日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  自転車関係 >  嬉し恥ずかし初表彰台

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嬉し恥ずかし初表彰台

第5回ニセコHANAZONOヒルクライム

第5回ニセコHANAZONOヒルクライムに参加してきました。

全クラスで約600名が参加する、北海道では最大のレース。
(本州のほうだと千人規模の大会はいくらでもあるのかもしれませんが。)

自分が参加するクラスはS-4(40歳以下の初級)で、今回は160名がエントリー。

そうそう、ついに40歳になったので、S-4に出られるのも今回が最後。

きじひきでは表彰台の可能性も意識しつつ、な感じでしたが、結果は残念。

一方、ニセコのような「ビッグレース」では、自分の今のレベルでは、昨年と同じくらいの結果か、せいぜい一桁順位を狙うくらいが妥当かなと思っていました。
調子も抜群というわけではないし。

が、蓋を開けてみると、なんとなんとまさかの表彰台。

記録はアレですが、レース展開に恵まれたかな?

表彰式は、もともと運動神経がなくて、こんなことは人生で初めての経験だったので、少しもじもじ。
でも、とても良い思い出になりました。

進行がやたら「かみかみ」なのが気になりましたが・・・。
代わりにやってあげようかと思うくらい。


実は、前日、倶知安へ出発する日の朝は体調が悪くて、走れるかどうか心配なほど。

このところ最高気温が30度前後の日が続いていて、寝不足気味だったからなのか、軽く吐き気もして、喉が少し痛いような感じもあって、夏風邪かと思いました。

まあ、南のほうの人にとっては、たいした暑さじゃないのかもしれませんが、北海道では珍しいことです。だいたいの家にはエアコンもないですしね。

ただ、出来る限りのことをしようと思い、首にタオルを巻いて暖かくして出発。

それに加えて、途中、2回ほど休憩し仮眠をとったことで、調子は良くなり、どうやら出場するのは問題なさそう。

ただ、コースの試走はパスして、この日は受付と検車のみに。
3回目の参加なのでコースもだいたいわかるし。

その代わり、当日朝のコース上でのウォームアップはしっかりやることにしました。

ホテルは当然ながらエアコンが効いて快適。
おかげさまでよく休むことができました。

長くなるのでレース当日のことはまた改めて。
[ 2014/08/05 20:05 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。