日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  花粉症:一般的な鼻炎薬は効きすぎる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花粉症:一般的な鼻炎薬は効きすぎる

今年もこの季節がやって来ました。北海道では本州よりもだいぶ遅いかもしれません。
私は、スギ花粉ではなくて、イネ科花粉に反応してしまうみたいです。
最近、道端にカモガヤなどの雑草が生い茂り、房のような花を出している様子を見ると、それだけでくしゃみが出そうになってしまいます。
しかも、イネ科花粉症はスギ科花粉症よりもずっと症状が激しいようです。
鼻水・くしゃみ・眼のかゆみがひどいです。

先日、仕事で会議があったので、手元にあった市販の鼻炎薬を服用したのですが、やはり効き目が強すぎました。鼻やのどが渇いてしまうのです。

で、私が普段服用するのは、福井製薬が製造、興和が販売する、小粒タウロミンという薬です。
ちょうど切らしていたので、ドラッグストアに行って買ってきました。なぜか、ツルハでは売っているのに、サッポロドラッグストアでは売っていません。
「のんで効く 鼻炎、皮ふのかゆみのくすり」と大きく書いてあります。昔は漢方薬と書いてあったような気がするのですが、私の気のせいでしょうか、今は書いていません。
240粒入りで、大人だと1回12粒服用することになっているのですが、症状に応じて通常の2~3倍服用することもできると書いてあります。私は、ケチって少なく服用することが多いのですが、そうすると効き目が出ないことが多いです。やはり用量を守るのは大事なことかと思います。
この薬だと、喉や鼻が乾くことがないのでとても重宝しています。

小粒タウロミン
こういうパッケージです。
[ 2007/06/19 22:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。