日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  自転車関係 >  クランクが固着してました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クランクが固着してました。

先週の第8回城岱ヒルクライム。
あやうく勘違いして日曜日に行くところでしたが、なんとか気付いて参加できてよかったのと、クリートが奇跡的に一発ではまった(しかも無意識に)のが良かった。
タイムは昨年とほぼ変わらず。
日程を勘違いしてなかったら、もう少し早かったかな?

しかし、ゴール後、あそこまで雨に降られるとは思ってませんでした。
寒かったなぁ。
家に着くまでが本当に長かった。


1週間の休養を経て、再び走ろうと思ってバイクを出してきたら、

クランクが回らない。

チェーンが錆びたのかと思ったら、そうじゃないっぽい。
というか、チェーン錆び以上に固い。

雨に濡れた影響で、クランクが固まってしまったようです。

バイクの水気は拭き取っていたのですが、BBまでは気が回らなかった。

クランクを外して見ると、水がたまった痕跡がありました。

水抜き穴はリアのエンド側にあるので、バイクを立てたら水を抜くことができたのだろうか?

力を入れれば回ることは回るので、とりあえず、メンテルーブを上から吹き付けて、バイクに乗って少しペダルを踏んでみて、あとは、そのまま少し放置してみることに。

調べてみると、BBのシールを外すとベアリングにアクセスできる可能性があることが判明。
ただし、BB30のベアリングには裏表があって、必ずしもベアリング側が外を向いているわけではないとのこと。

早速やってみたところ、運良くベアリングが。
BB30のベアリングが錆び

サビサビでした。

これはメンテルーブを吹き付けた後の写真ですが、まだまだ真っ茶色。

当初、手では1ミリくらいしか動かなかったのですが、がんばって動かしているうちに回るようになりました。

錆びた液をざっと拭き取って、グリースを塗っておきました。

反対側も、と思ったら、回るようになっていました。
グリースが少し残っていたのかな?

でも、念のためと思ってシールを外して見ると、
BB30のベアリング(裏側)

残念。裏側でした。

なんとなく、錆びているようには見えます。

ひょっとしたら、裏側を向いていたほうが水には少し強いのかも、とも思いました。

とりあえずは回るようになってよかった。
(今の時期の出費は痛いので。)

でも、いずれはBBを交換しないといけないかもしれません。

[ 2016/05/01 21:45 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。