日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  自転車関係 >  安全にスピードを出せるポジションについて

安全にスピードを出せるポジションについて

日曜日は第72回チャレンジランで105kmのライドでした。

おそらく花粉症で全般的に体調が悪いのですが、まあ、自分の今のレベルはこの程度か、という感想。
でも、最後のパンクは余計だった。

これからもう少しレベルを上げていきたいな。

あと、補給がスポーツようかんでした。
これ、ずっと興味があったんですよ。

感想としては、ようかんとしても普通においしく、つぶつぶがなく、固さを控えめにしてねっとりした感じで胃の負担が軽くなる感じかな。

1本171キロカロリーあり、2本もらえたので、以前のゼリーに比べてカロリー的にお得感がありました。

安くてまずいゼリーよりは良いです。
でも、アミノバイタルガッツギアと比べたら、アミノバイタル~のほうがいいかな。
アミノ酸も一緒に摂取できるので。


ポジションの話。

これまで、ステムはけっこう変更してきたのですが、サドルはバイクを買った直後に4センチくらい(いや、3センチだったかも)上げてからずっと変えていませんでした。

しかし、このところ思うようになったのは、登坂では踏みやすいかもしれないが、下りでは脚が伸びきってペダルに荷重をかけづらく、腰を後ろに引くこともできず前につんのめったような姿勢になるので、少し危ないかもしれない、ということなんです。

特に下りでは前ブレーキが重要だそうですね。
安全に下れないようでは、スピードも出せないですからね。

そこで今シーズンからは、5ミリくらいサドルを下げて、プラス少しだけ後退させているんですが、少し余裕が出てきた印象。

これ以上下げるかはもう少し時間をかけて考えたいところです。

サドルが低くなると、ハンドルの位置が少し高いようや、余裕がありすぎるような気がしてきました。

今は7°ライズさせているので、次はもう6°しかないですね。

コラムハイトが高いと、理屈的には(コラムスペーサーで調節して)ヘッドのてっぺんの高さが変わらなければ、ハンドルバーの位置は少し下がりますよね?
探してみようかな?と思っているところです。

[ 2016/05/26 00:09 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム