日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  自転車関係 >  第5回きじひき高原ヒルクライム

第5回きじひき高原ヒルクライム

昨年は仕事で出られませんでしたが、今年は出ることができました。

今年のきじひき高原ヒルクライムは、ゴールがパノラマ展望台になって、距離は約10キロに短縮。

ただ、これまでは下ってゴールだったのが、上ってゴールということで、ある意味ヒルクライムらしくなったかも。

S-3にエントリー。

人数が少なければそれだけ上位に入るチャンスがあるわけだけど、でもこのクラスって、速い人はかなり速いんだよね。

トップを争う人とはだいぶ差があるんだろうなぁ。
あとは運が良ければ上位に入れるかも、という感じ。

目標タイムは31分くらいかな?という感じ。

試走ではイマイチだったんですが、レースになれば少し頑張れるかな?

プランとしては、
・スタート後パレード走行区間中もあまり離されない。
・下りの後のヘアピンカーブを安全に回る。
・橋の上は平坦なので全開で付いていく。
・上りが始まったら、たぶん無理に付いていくのはきついので自分のペースで。
・キャンプ場を過ぎたら平坦区間と下りがあるので、誰か速い人の後ろにうまく付いて楽をできたら・・・。
・最後の上りはけっこうきついし長いので体力を使いすぎずラストスパートに備える。
という感じ。

加えて、この日は風が強めなのでうまく風よけを見つけながら、という感じ。

いざスタートして、
橋の上まではおおむねうまくいったんですが、
本格的な上りが始まると、集団のペースが全然速い。
20人近くでしょうか?ぐんぐん離れていってしまい、この時点で、表彰台は無理だなと。

あとは自分のペースをなんとか守りながら1人1人パス。

少し頑張りすぎのようで、前半から脚に来ていました。

風よけを見つけるのはあまり簡単ではなかったですね。

最後の上り、同じクラスの人が早く仕掛けすぎて体力を使ってしまったようで、順位が1つアップ。
(頂上が見えて坂がゆるくなったように見えて、いけそうに思えるのだけど、実はまだ坂はきつい。)

一応、見えるところにいる同じクラスの人は抜いてゴール。

タイム的には目標を達成。
自分としては珍しい。

結果的には順位も思っていたより良かった。
でも、表彰台に上がった人とはだいぶ差があった。

けれど、課題もわかった気がする。

もう少しハイパワーを出せたら、前半もう少しついて行けたかもしれない。

そこらへんを意識しながら、ニセコHANAZONOヒルクライムに向けて練習してみようと思いました。
第5回きじひき高原ヒルクライム、ゴール地点

運営関係者の皆様、お疲れ様でした。

[ 2016/07/04 22:42 ] 自転車関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム