日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  どんど晴れと盛岡の街 >  どんど晴れ 第15週 「伝統は変えられません」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どんど晴れ 第15週 「伝統は変えられません」

柾樹(内田朝陽)と彩華(白石美帆)が抱き合うシーンがありましたが、やはり彩華の気持ちは純粋なものだったようです。
実は、彩華の母親(二木てるみ)が入院しているというのは嘘だと思っていたので、彩華が病院を見舞うシーンが出てきたときはへぇ~と思ってしまいました。
お金の面でも、入院治療費というよりは実家絡みの借金(あるいは他の何か)がまだ相当残っているのかと思っていたんですが、それは邪推だったようで(それでは連ドラとしてはストーリー的にディープすぎるだろうか)。料亭が借金の型に取られただけで借金は片付いていたのでしょう。
しかし、それほど名の通った料亭、腕の良い料理人であったならば、どこか別の場所に間借りして再出発すればよかったのではとも思うのですが、相当にプライドがあったため自分たちの価値を下げるようなことはできなかったということなのでしょう。

いずれにせよ、彩華が女将になりたいと思っているのは、金目当てではなく、料亭の娘としてのプライドからだということが分かりました。

※しかし、実際には・・・

それはそうと、夏美(比嘉愛未)の知らないところで、若女将をめぐる対決が始まりました。
雑誌の調査員の評価で勝負を決めるということですが、調査のシステムがどうなっているのかよく分かりません。
2人を比べるのであれば、調査員も2人来なければ比較できないよなぁ。

最初に来た、いかにも調査員風の客、その後に来た、裏口から覗いていて夏美に泥棒扱いされた客の関係がどうなっているのか。後者のほうが、ところどころに物書きらしい言葉がありましたし、態度は良くないものの、圧迫面接のような、相手の反応を試すような感じに見えました。

ちなみに、公式サイトやWikipediaには何か情報が載っていると思うのですが、知ってしまうと来週の楽しみが減ってしまうので見ていません。

しかし、伸一(東幹久)たちは調査員が来ることを彩華には教えてしまったし、料理や布団など、わざわざ特別な計らいをするし、どうみても正々堂々とした勝負にはなっていません。
果たしてこの勝負は成立するのでしょうか。
カツノ(草笛光子)にも既にばれてしまったわけですが、勝負の結果が不透明なことになると、姑として黙ってはいないのではないでしょうか。

ということで、期待は来週に持ち越されました。


視聴率の推移ですが、一時期20%を割り込んでいましたが、また盛り返してきたようです。
まだ中間点を過ぎたばかりですが、最近の連続テレビ小説の中では比較的健闘しているのではないかと思います。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。