日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  スポンサー広告 >  どんど晴れと盛岡の街 >  どんど晴れ 第2週「ひとりぼっちの旅立ち」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どんど晴れ 第2週「ひとりぼっちの旅立ち」

今週も、土曜日のNHK衛星第2放送の1週間分をまとめて放送する番組で見ました。
今週は、夏美と柾樹、二人の結婚をめぐる葛藤が話の流れの中心になっていました。

第12話、川沿いの遊歩道を柾樹と夏美が歩きながら会話し、抱き合うシーン。
こんな遊歩道があったのか、ピンとこなかったのですが、川の流れと対岸の風景からするとどう見ても開運橋より少し上流の北上川でしたし、それに、ちょっと石垣らしきものが見えたので、もしかしたらと思って調べてみたら、やはり材木町石組だったようです。
とすると、上流に見えた橋は夕顔瀬橋です。今思えば、夕顔瀬橋は昔の橋のほうが鉄骨丸出しで趣のあるものだったかもしれません。橋が架け替えられたのは、私が高校生の時、もう15年ほども前のことです。ただ、新しい橋になって交通が円滑になったのは間違いありません。

柾樹と夏美が駅の売店で買い物をし、夏美が桜のキーホルダーを手に取るシーン。
大きな南部鉄瓶が写りました。そういえば、盛岡駅を入ると飾られていた気がします。
盛岡駅は前はずっと1階部分が広々としていたのですが、昨年あたり帰省した時、駅の中央入口のあたり一帯が専門店街になって洋服店などが入居していたのには驚きました。

ところで、先週どんど晴れについて書いた記事の中で、開運橋を間違って海運橋と書いていました。
ちょっと恥ずかしいですが、その間違った橋の名前で検索して私の記事にたどり着いた人もいたようで、意外なものです。

盛岡市の関係のサイトで「どんど晴れ」の情報サイトがあったのでリンクを貼っておきます。
平成19年度前期NHK朝の連続テレビ小説どんど晴れ情報ページ
http://www.odette.or.jp/kankou/dondohare/dondohare.html
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。