日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  どんど晴れと盛岡の街 >  どんど晴れ 第18週 「遠野への旅」

どんど晴れ 第18週 「遠野への旅」

雑誌の記事を書くため、夏美たちは遠野への旅に出て、そこで様々な体験をします。
カッパ捕獲許可証を持ちカッパを釣ろうとしている男性や、宿泊先に現れた風の又三郎のような男の子との出会いがありました。
特に、不思議な縁ですが、夏美たちが宿泊させてもらった家の主人は柾樹の実の父親だったのです。
そこへ柾樹もやって来ます。突然の父子の再会となりました。
父は妻子を捨てて家を出たことを柾樹に詫びますが柾樹は初めは許しません。
夏美らが柾樹を説得する中で、子供の頃の柾樹を描いた一枚の絵が柾樹の心の氷を解かすこととなりました。


先週から今週にかけて、加賀美屋の従業員も、そして環も夏美を認めるようになったことが見てとれます。
その一方、柾樹はトラブルが絶えません。
そんな中、父親との再会、和解が、柾樹にとって大きな転機となりそうな予感を感じさせる1週間でした。

視聴率はまた上昇していて、7月23日(月) ~ 7月29日(日)の週では21.2%(関東地区)となっていました。
個人的には、平均で20%を超えてほしいと思っているのですが、それにはもうひと頑張りが必要なのかな、と思います。

今週は遠野が出てきましたが、実は、私自身は遠野には一度も行ったことがありません。
遠野物語の存在はもちろん知っていましたが、それ以外には、高校のサッカーやラグビーが強い印象しかありませんでした。
ドラマの中では遠野の自然や風景、民話、宮沢賢治の世界など、様々なことが出てきました。遠野物語の語り部の出演もありました。
家族全員で「雨ニモマケズ」を唱和するシーンなどは、やや誇張されているように感じましたが、それはともかく、岩手には豊富な観光資源があるのだなと感じました。
今まで、北海道や沖縄などに比べると観光の魅力がないと思っていた盛岡、岩手でさえこうなのだから、日本全国にはまだまだ未開拓な観光資源がたくさんあるのだろうとも思いました。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

週間 視聴率 どんど晴れのご紹介!
どんど晴れ 第18週 「遠野への旅」その一方、柾樹はトラブルが絶えません。 そんな中、父親との再会、和解が、柾樹にとって大きな転機となりそうな予感を感じさせる1週間でした。 視聴率はまた上昇していて、7月23日(月) ~ 7月29日(日)の週では21.2%(関東地区)とな
月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム