日々の生活+あー坊

最近、ヒルクライムにはまっています。函館の食べ物などの話題も。あー坊は副管理人。
日々の生活+あー坊 TOP  >  どんど晴れと盛岡の街 >  どんど晴れ 第20週 「家族の和」

どんど晴れ 第20週 「家族の和」

夏美(比嘉愛未)と柾樹(内田朝陽)の結婚の話は着々と進んでいく一方で、環(宮本信子)が加賀美屋の後継ぎとして柾樹を指名したことで、伸一(東幹久)と柾樹・夏美、あるいは母親である環との関係はぎくしゃくしたままでした。
これを治めたのは家長であるカツノ(草笛光子)でした。
カツノの保有する加賀美屋の株券、しかも持株比率で50%を占める財産を全て伸一に譲渡するとともに、孫である伸一に対する自分の思い、母親である環の思いを気付かせることによって、ようやく伸一の気持ちもほどけ、家族が一つの輪になることができたのでした。


ビデオリサーチのサイトによると、8月6日(月) ~ 8月12日(日)の関東地区での視聴率は、8月8日放送分が19.2%と前の週よりも下がって、久しぶりに20%に届きませんでした。ストーリー的にはすごく良いところなんですけどね。
個人的には、平均で20%を超えてほしいと思っているのですが、計算方法もよく分からないのですが、1週間のうちで1日も20%に達しない週があるとなると、さすがに厳しいのかなとも思います。

ところで、第115話と第119話、
夏美と柾樹が部屋で飲み物を飲む時の陶器製のカップのデザインが、いかにも手作り風でかわいらしい感じだったのですが、なんとなく北杜窯(ほくとがま、http://homepage3.nifty.com/hokutogama/)の作品に似ているように感じました。
実は、先日、盛岡手づくり村(http://www.ginga.or.jp/~morihand/)にある北杜窯の工房で陶芸を体験した際、私はタンブラー作りに挑戦したのですが、あらかじめ用意してあった見本と、今回番組で出てきたものと、形が似ているんです。
ただそれだけといえばそれだけなんですが、北杜窯の作品はなかなか良いものがありますので、もし興味のある方は北杜窯のサイトなどをご覧ください。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

どんど晴れ
どんど晴れ|制作局=日本放送協会|NHK|放送期間=2007年4月2日 - 2007年9月29日|放送回数=予定 156}}『どんど晴れ』(どんどはれ)は、NHK朝の連続テレビ小説|NHK連続テレビ小説の2007年度上半期のテレビドラマであり、通算76作目にあたる。2007年4月2日か
[2007/08/22 15:12] ひとみのblog
月別アーカイブ
プロフィール

iyuj07

Author:iyuj07
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム